セール
Mocha Origins Coffee

Yemen Abdo Bin Abdo Single Farmer (Green Beans)

- 0%
  • ¥7,990 JPY
税込み Shipping calculated at checkout.

Description

タグ: green
コレクション: イエメン コーヒー生豆

50年以上にわたってコーヒー栽培に携わってきた達人・ガリブさん

ガリブさんのワディセイル村からほど近い場所にあるジャルマ村、平均標高はワディセイル村よりも高く、ポテンシャルの高い地域です。60歳代のアブドさんは10歳の頃から学校に行けず、父のコーヒー栽培の手伝いをしてきました。以来、コーヒーを作り続けてきた方で、達人の域に達している農家さんとも遜色のない素晴らしい生産者です。特に乾燥中の選別をしっかりと行い、クリーンカップの品質を大きく上げています。イエメンのコーヒー栽培ではよく見る棚田式の農園ですが、その石の積み方は繊細な技術を要しますが、アブドさんの農園は美しく並んだ石垣と棚田が広がっています。アブドさんのコーヒーの中でもかなり厳選に厳選を重ねたコーヒーのみを今回購入させてもらったため、30キロ限定のナノロットです。

生産者:Abdo Bin Abdo
乾燥 :天日乾燥+アフリカンベッド
規格:なし
サイズ:15up
認証:なし
クロップ年:2020/21 ニュークロップ 入港2021年11月
栽培 : 混植栽培(アーモンド等)
梱包 : 30kg+エコタクト
おすすめ焙煎度合い: ライト〜フルシティ

フレーバーノート:floral, berry, tartaric, malic, red wine

イエメンの中でも良質なコーヒーを産出するハラズ

イエメンは中東で唯一のコーヒー生産国。アラビア半島の西側で 北と東にはサウジアラビアがあります。話されている主な言語はアラビア語で、国内の99%の人がイスラム教徒です。イエメンでは、コーヒーは主要な農産物の1つで、農家数は30万。ファミリービジネスとしてコーヒー栽培を生業にしている農家が多く、均してそれぞれ1エーカー。いわゆる小規模農家に属します。

ハラズはイエメン北西の高地に位置し、標高は最高2400mと高く、寒冷な地域です。ハラズ周辺は豊かな火山性土壌。 一般的にハラズコーヒーは、レーズン、フルーティーな酸味、滑らかなボディ、チョコレートのようなアフターフレーバーを有するコーヒーで、イエメンコーヒーの中でも良質なコーヒーが取れる産地として有名です。

Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)