セール
Mocha Origins Coffee

イエメン Abdulkareem Abarat Single Farmer Nano Lot (インゲン) 2021

- 0%
  • ¥7,990 JPY
税込み Shipping calculated at checkout.

Description

タグ: green
コレクション: イエメン コーヒー生豆

アバラット村のコーヒーを引くアブドゥルさん

アバラット村では、ブドウ、グアバ、柑橘類が多く栽培されており、その滝の高さから品質の高い果樹が生産されています。 1人。 昨年は30kg程度でしたが、今年はその3倍になりました。 同じ村に暮らすエジさんと共に村のコーヒー栽培を広めています。

コーヒー品種はジャディとダワイリ(古代ティピカ/イエメニーア)。 最近よく耳にするイエメニーアという品種は、イエメンの大手トレーダーが目印にした名前。を持ってジャディやダワイリという名前で呼んでいます。 世界で唯一のコーヒーをぜひお楽しみください。

生産者:アブドゥル・カリーム・アバラットさん(Abdul Kareem Abarat)
乾燥 :天日乾燥+アフリカンベッド 規格:なし サイズ:15up
:なしクロップ年:2020/21 ニュークロップ認証入港2021年11月栽培 : 混植(アーモンド等)
梱包 : 30kg+エコタクトおすすめ焙煎コンサルティング: ライト〜フルシティ

フレーバーノート:ワイン、ストロベリー、ヨーグルト、チェリー、キャンディー

イエメンの中でも良質なコーヒーを生み出すハラズ

イエメンは中東で唯一のコーヒー生産国。アラビア半島の西側で北と東にはサウジアラビアがあります。コーヒーは主要な農産物の1つで、農家数は30万。ファミリービジネスとしてコーヒー栽培を生業にしている農家が多く、均整してそれぞれ1エーカー。小規模農家に属します。

ハラズはイエメン航路の高地に位置し、鉱物は最高2400mと高く、寒冷な地域です。ハラズ周辺は豊かな火山性土壌。といったアフターフレーバーを持っているコーヒーで、イエメンコーヒーの中でも良質なコーヒーが取れる産地として有名です。

Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)