セール
Mocha Origins Coffee

Yemen Abdulkareem Abarat Single Farmer Nano Lot (Green Beans) 2021

- 0%
  • ¥7,990 JPY
税込み Shipping calculated at checkout.

Description

タグ: green
コレクション: イエメン コーヒー生豆

アバラット村のコーヒーを牽引するアブドゥルさん

アバラット村では、ブドウ、グアバ、柑橘類が多く栽培されており、その標高の高さから品質の高い果樹が生産されています。アブドゥルさんはその村の中でも急激に生産量が伸びている生産者の1人。昨年は30kg程度でしたが、今年はその3倍までになりました。同じ村に暮らすエジさんとともに村のコーヒー栽培を広めています。

コーヒー品種はジャディとダワイリ(古代ティピカ/イエメニーア)。最近よく聞くイエメニーアという品種は、イエメンの大手トレーダーが名付けた名前。アブドゥルさんをはじめ、小農家さんたちは、昔から慣れ親しんだ名前を愛し、誇りを持ってジャディやダワイリという名前で呼んでいます。世界に唯一のコーヒーをぜひお楽しみください。

生産者:アブドゥル・カリーム・アバラットさん(Abdul Kareem Abarat)
乾燥 :天日乾燥+アフリカンベッド
規格:なし
サイズ:15up
認証:なし
クロップ年:2020/21 ニュークロップ 入港2021年11月
栽培 : 混植栽培(アーモンド等)
梱包 : 30kg+エコタクト
おすすめ焙煎度合い: ライト〜フルシティ

フレーバーノート:winey, strawberry, yogurt, cherry, candy

イエメンの中でも良質なコーヒーを産出するハラズ

イエメンは中東で唯一のコーヒー生産国。アラビア半島の西側で 北と東にはサウジアラビアがあります。話されている主な言語はアラビア語で、国内の99%の人がイスラム教徒です。イエメンでは、コーヒーは主要な農産物の1つで、農家数は30万。ファミリービジネスとしてコーヒー栽培を生業にしている農家が多く、均してそれぞれ1エーカー。いわゆる小規模農家に属します。

ハラズはイエメン北西の高地に位置し、標高は最高2400mと高く、寒冷な地域です。ハラズ周辺は豊かな火山性土壌。 一般的にハラズコーヒーは、レーズン、フルーティーな酸味、滑らかなボディ、チョコレートのようなアフターフレーバーを有するコーヒーで、イエメンコーヒーの中でも良質なコーヒーが取れる産地として有名です。

Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)